高麗橋吉兆本店では、上巳の節句を祝う雛飾りでお客様をおもてなししています。「初音」では、三段飾りの雛壇に、男雛が向かって右にお座りになった京雛(古式)の形式で展示しています。また、豪華な衣装を纏った夫婦雛もご覧いただけます。茶室に面した「福禄」には夫婦雛が描かれた掛軸を飾り、待合室には木彫りのミニ五段雛飾りを置いています。
吉兆は旧暦で催事を行っていますので、毎年4月3日まで高麗橋本店で、桃の節句の雛飾りをご覧いただけます。